読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カレーエンジニアのブログ

とあるエンジニアがカレーへの情熱を綴ります。

JR二日市駅の小林カレーでキーマカレーを食べた

はじめに

福岡年末帰省中。あまりにも暇なので各地にカレーを食べにいっています。

本日はJR二日市駅の小林カレー

公式HPがあって、かつ古いデザインだと行きたくなるの私だけ?

k-curry.jp

JR二日市駅、降りたことあったっけ?ないな?

f:id:take_she12:20161228193656j:plain:w500

いやーはじめておりたなー・・・ん???

f:id:take_she12:20161228193701j:plain:w500

ん。。。?????

f:id:take_she12:20161228194547j:plain:w500

_人人人人人人人_
> 小林カレー <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

わかりやすいかよ。アクセスに1秒も迷わないってすごいな。

20分ほど並ぶ

4人組が外で待ってて、20分ぐらい待ちましたね。ついたの13時過ぎだったかな。

f:id:take_she12:20161228194816j:plain:w500

キーマ+野菜カレー

皿がでかい!と思ったけど量もちゃんと多いです。錯覚じゃないです。

f:id:take_she12:20161228193711j:plain:w500

野菜たくさん。ところでみなさんカレーの具ってどう思いますか。僕別になくて良い派です。(なぜ頼んだ)

f:id:take_she12:20161228193713j:plain:w500

カレーと具

単に行った店の紹介するだけじゃ面白くないのでカレーと具について考察してみましょう。

カツカレーなんでその最たるものかと思うんですが、カレーと具の相性、ってなんなんでしょうね。そもそも食べ物同士の合う合わないもよくわかってないんですが。

個人的にカレーの具でイチオシはナスです。柔らかくしやすいしカレーそのものと馴染んで食べることができる。ナス自体の味は失うこともなく、主張しすぎることもないバランスが気に入っています。

カレーのカレーたる部分って最初にできるカレーのもと。生姜やニンニク、玉ねぎとトマトが入って、そこにスパイスが入って炒めたものがカレーのカレーたる部分だと思っていて、それ以外はつけあわせに過ぎない。それこそ福神漬けやらっきょのような薬味でもない「具」の存在価値とは何なのか、ちょっとどこかで誰かと語りたいので誰か語りましょう。

カレーの味は?

キーマかチキンか悩みましたが、キーマに。キーマカレーといえばなぜかドライカレーっぽい、水分少なめのを想像しますが、サラサラのひき肉カレーって感じでした。辛さは大辛を選びましたがそれほど辛くなく、普段辛口を好んで食べるひとならこのぐらいがちょうどいいかちお思います。

ご飯の量も多いので成人男性でも満足できるかと。いたって普通のカレーです。

店内

f:id:take_she12:20161228193727j:plain:w500

既に14時頃だったからか、もうそのあとに入った8人組には「カレーがない」と断っていたので、ラスト数食で入れたようです。よかった。女性の店員さん(奥様だろうか?)の笑顔がとても素敵で。

カレー屋さんで何気に重視してるのは落ち着けるかどうか。このお店も(もう後にこないことがわかっていたので)ゆっくりできました。お皿下げたりもされないしね。できればランチはコーヒーつきのセットがあればなおよかったな。

おわりに

JR二日市、行く機会はあまりないかもですが。。。(笑)近くによった際には、駅から近く目立つので立ち寄っていただければと思います!